ぴんぽん日記

« 大きくなりました♪ | メイン | やめられない☆咲ひかり »

2006年11月28日

ミナミヌマエビ

ラブラブテトラ水槽で愛を育む石巻貝とミナミヌマエビ。

・・・なわけはありませんね。でも猿がのみを取ってあげる姿にそっくりかも、なんて思ったりなんかして。

我が家のテトラ水槽にはお掃除係としてミナミヌマエビが7匹くらいと石巻貝が3匹います。ミナミヌマエビの数は買ったのが10匹で☆になったのが2~3匹だっけかな。でも視認できる数が最高6匹。いつも4~5匹。ほんとは何匹なのかサッパリ。

ミナミヌマエビ、見ていてかなり楽しいので大好きです。でも数が少なくて~って言ってたら・・・

2匹が抱卵!

うわーいうわーい!ミナミヌマエビ増えるかなー増えるかなー!(厳しい現実は稚エビがテトラ&グッピーにに食い尽くされて増えない・・・と思われる)

稚エビを楽しみにしつつ、日曜にペットショップで10匹買ってきました。メダカ水槽に5匹、テトラ水槽に5匹投入。

でもパパの適当な水あわせがたたってメダカ水槽のエビは2日で全滅。テトラ水槽のエビもすでに3匹が☆に・・・。うう、だからきちんとやれって言ったのに!!まだまだ死んじゃうかも。やだな・・・。

ちなみにテトラ水槽は水草もわしゃわしゃだし魚の数が多いしエビも貝もいてとっても楽しいです。ワンダーランドな感じ。

でもユスリ蚊が居座っていて大量の卵を産んだり、謎の貝(幸いサカマキガイじゃなかった)が発生したり、ミズミミズがいっぱいいそうだったり、気持ち悪い一面も。水草のトリミングをほとんどしないから伸び放題だし変なモヤモヤが生えてきたり茶色くなったりもしてます。

※このモヤモヤ、苔とか藻なんですね。苔対策.comに「黒髭藻(ヒゲ状藻)、糸状藻、ハケ状藻、房状藻」なんてページがあって、ビンゴでした☆いやん

カボンバは最初すごく青々とした緑でわしゃわしゃ成長してつぼみまでできていたのに、今では白化が激しくて変な感じです。

テトラいっぱいでかわいい&メルヘンだったテトラ水槽、どんどんジャングルのようになって不気味度があがってきてます。妊娠してそうな腹のメスグッピーはフグみたいにでかいし。

60cm水槽はでっかくてお手入れも大変ですなあ。でも大きい水槽いいなああ。

ゆすり蚊はピンポン水槽に卵産んでくれればいいのにな。未だに赤虫が気持ち悪くて購入できないチキンな私なのでした。イモムシ系は全部ダメなんだよ~!!!

ミナミヌマエビ《10匹》
ツマツマツマツマ・・・なんか食べてるときのミナミヌマエビは最高に面白いです。泳ぐし壁面のぼるし。癒される。

 水作 水作 ピンセット 45cm (ハサミ付)
やっと我が家もトリミング用のハサミ買いました。場所が場所なんで手が届きにくいので便利そう。でもまだ全然トリミングされてません!(笑)